東京ブランドのご紹介

  • Part0. はじめに
  • Part1. ブランドとは何か
  • Part2. 強いブランドをつくるには
  • Part3. 東京ブランドとは
  • Part4. アクションを生み出そう
  • Part5. Worksheet PDF Download
Worksheetダウンロード(PDF)

目次に戻る

「& TOKYO 」の、「&」が表しているものは、東京がつくりだすたくさんの「つながり」です。東京はさまざまな価値と出会い、つながることで、新しい楽しさをつくりだす街であるという意味を込めました。このロゴは、「&」の前に「 東京の魅力を語るモノやコトの名前」を自由に置くことで1つの言葉となり、多様な東京の魅力を世界に発信していくプラットフォームの役割を果たします。東京の街のさまざまな場面で、さまざまな東京ブランド「ロゴ」が皆さんをお迎えします。

5つの東京独自の価値の展開例

  • ①高島屋新宿店 世界の多様な文化を取り入れた、四季や歳時記を感じるライフスタイルの提案。

    海外のお客様を迎えるにあたり、「Unique」な取組として、高島屋新宿店では、「歳時記」を伝える取組を大切にしています。正月、花見、母の日、父の日、中元、七夕、ハロウィン、歳暮、クリスマスなど、日本古来の年中行事や、海外から...

    もっと見る
  • ②京王プラザホテル ユニークな日本文化で、四季折々のおもてなしを追求する。

    1971年に、日本初の超高層ホテルとして開業した「京王プラザホテル」。各分野のプロフェッショナルがサービスを磨き、上質なホスピタリティの提供に努めています。海外のお客様へ「Unique」な価値を提供しているのが、日本の伝統文化を...

    もっと見る
  • ③JR東日本 最先端の技術力で、世界一正確な鉄道を支える。

    「時間どおりに走る」ということは、日本の鉄道事業の独自の文化といっていいほど、世界で類を見ないもの。そのために、鉄道マンは、「分単位」ではなく「秒単位」で時間の管理をしています。JR東日本の1日あたりの利用者はおよそ...

    もっと見る